墓石相場は石の種類で変わってきます

墓石相場を算出するときに重要になってくるのが使う石の種類です。

お墓の墓石は全部同じように見えて、いろいろな種類があります。

色が違うだけではないのかと思うかもしれませんが、その色だけでも全然墓石相場は変わってきます。

高価なものから安価にてにいれられるものまで様々です。

安価な墓石として使われることが多いのは、「新八光」と呼ばれる石の種類です。

主な原産地は中国です。

白い石、グレーの石、黒い石などが混じった、どちらかというと白っぽい墓石のことです。

お墓でもたくさんいかけることになる墓石だと思います。

この墓石相場は比較的に手を出しやすい金額ではないかと思います。

真っ黒い墓石を使っているお墓も見ると思います。

遠めに見ても高級感の溢れる墓石ではないでしょうか。

この、真っ黒な高級感のある墓石は「インド黒」と呼ばれる墓石が多いと思います。

その名の通り、インドが原産地です。

こちらの墓石は先ほどの墓石に比べると墓石相場は約3倍ぐらい変わってきます。

お金がある人でお墓に高級感を求めるのであればこちらの墓石がいいのではないかと思います。

原産地が国内の墓石も多くあります。

国内の墓石の場合その都度墓石相場を出すような高級なものもあります。

けれど、もちろん、安価に手の出しやすいものもあります。

どのような墓石を選ぶか、実際に建てたいお墓のイメージを伝えて予算はどれぐらいかということを伝えると最適な墓石を選んでもらえるのではないかと思います。